昭和22年6月 日本鍼灸按マッサージ師会連盟設立(全鍼師会の基となる)
9月 兵庫県鍼灸按摩師会設立総会開催
初代会長 細見達蔵氏(兵庫県県会議員)
副会長 室井庄四郎氏(神戸市立盲学校長)
主事 松本富雄氏 永田信一氏
県師会本部は神戸市立盲学校に設置
昭和24年1月 「兵鍼会報」第1号発行
4月 第2代会長に坪井米吉氏が就任
昭和25年4月 第3代会長に塩津勇氏が就任
昭和26年11月 兵庫県より「社団法人」兵庫県鍼灸按摩組合の認可を受ける (全国3番目に法人認可)
昭和30年10月 第1回学術講習会開催
昭和33年5月 第4代会長に山道理吉氏が就任
12月 日本保険鍼灸マッサージ師会発足
昭和37年5月 第5代会長に松本富雄氏が就任
昭和43年5月 第6代会長に高瀬俊二郎氏が就任
昭和45年5月 第7代会長に上地忠三郎氏が就任
昭和46年4月 定休日が改正され、毎週金曜日を定休日とする
昭和49年5月 第8代会長に森本淳一氏が就任
11月 大正火災海上保険との間に賠償責任保険が発足
昭和51年6月 兵庫県保険鍼灸マッサージ師協議会発足
昭和52年10月 創立30周年記念式典を開催
昭和53年6月 本会の名称を「社団法人」兵庫県鍼灸マッサージ師会に改称
兵庫県保険鍼灸マッサージ師協議会の名称を兵庫県保険鍼灸マッサージ師協会に変更
昭和55年5月 第9代会長に田中国夫氏が就任
昭和61年8月 本会事務所完成、落成式を挙行
平成 2年4月 第10代会長に山下茂一氏が就任
平成 4年4月 第11代会長に吉田卓次氏が就任
平成 6年4月 吉田会長が藍綬表彰を受章
平成 7年1月 阪神淡路大震災が発生、神戸市を中心に未曾有の被災
平成8年4月26日 第12代会長に乾美明氏が就任
7月26日 東洋療法研修試験財団《生涯研修会》の単位認定を受けて夏期大学講座がスタート
平成12年4月 第13代会長に北村喜久雄氏が就任
7月 乾前会長が藍綬褒章を受章
平成13年5月 北村会長が全鍼師会副会長に就任
11月 法人認可50周年式典・祝賀会 (舞子ビラ)
平成14年8月 神戸市垂水区から西明石へ事務所を移転
平成18年5月 近藤昭二氏が黄綬褒章を受章
11月 岩崎敏彦氏が黄綬褒章を受章
平成19年11月 北村会長が藍綬褒章を受章
平成21年12月 一般社団法人兵庫県保険鍼灸マッサージ師協会設立
平成22年5月 小丸一夫氏が黄綬褒章を受章
平成22年5月 第14代会長に松岡英昭氏が就任
平成23年4月 公益社団法人兵庫県鍼灸マッサージ師会へ移行登記
11月 法人認可60周年記念式典(舞子ビラ)
平成28年5月 第15代会長に梅木茂樹氏が就任

MENU

メニュー